忍者ブログ
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 6月2日(土)~3日(日)に東京大学で開催された日本高等教育学会に参加しました。発表題目は以下のとおりです。

  • 高橋 真義・米田 敬子,「大学職員がプロデュースする研修プログラムの意義と課題」

過去の学会発表については、高橋真義ゼミWebサイトの成果のページをご覧ください。

PR

 5月26日(土)~27日(日)に北海道大学で開催された大学教育学会に参加しました。発表題目については、高橋真義ゼミWebサイトの成果のページをご覧ください。

 12月18日(日)に産業能率大学で開催された人材育成学会に参加しました。ゼミ関係者の発表題目は、以下のとおりです。

  • 二宮 幸太・番匠 一雅,「学生がプロデュースする大学主催地域密着型イベントの可能性-田園調布学園大学ミニたまゆりの取り組み-」
  • 武井 大貴・諏佐 賢司・菊地 勇次・三上 喬大,「大学における外国人職員の採用-留学生数上位70大学へのアンケート調査からの考察-」
  • 郷原 正好,「中規模大学図書館職員のキャリア形成~国立大学図書館の新たな役割と職員能力開発~」
  • 菊地 勇次・大竹 秀和・安田 誠一・落合 英樹・高橋 真義・米田 敬子,「大学職員に必要な能力の研究~答申とアンケート調査からの考察~」

 過去の学会発表等については、高橋真義ゼミWebサイトの成果のページをご覧ください。

2011年度秋学期の「教学支援特論」がスタートしました。

●到達目標

 教員とのパートナーシップを持ち、教学と経営を融合するマネジメント感性と「教育支援力」のある戦略的実戦型教育職員となることを目指します。

  • レベル1 大学職員として教員・学生とのコミュニケーション力を養成する
  • レベル2 大学を現場主義の視座から改革ができる「教育支援力」のある実践型教育職員力を養成する
  • レベル3 大学の持つ「教育資産・資源」と「経営資産・資源」を束ねるコーディネート力を養成する
  • レベル4 大学の持てる「知」「資産」を束ねて「集合天才化」し、大局観のある長期的戦略的な視座から大学経営を構想するプロデュース力を養成する

 講義のスケジュールについては、高橋 真義ゼミの活動紹介のページをご覧ください。

 見学を歓迎いたします。その際には事前に高橋 真義 教授(shingi-t@jcom.home.ne.jp)までご連絡ください。

第5回大学人サミットながさきカレッジ2011参加申込受付中です!

6月4日(土)~5日(日)に桜美林大学で開催された大学教育学会に参加しました。発表題目については、高橋真義ゼミWebサイトの成果のページをご覧ください。

ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 真義夢考房blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]