忍者ブログ
[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67]
book14.jpg






■頭でっかちになるな!だけど、勉強せよ!

 おそらく真義ゼミの関係者は、普段から「頭でっかちになるな」と耳にタコができるくらい言われていると思います。ただし、それは勉強しなくてよい、自分の思いや「いかり」の部分である「Tell」だけでよい、ということにはなりません。大学院において、研究成果報告書(または修士論文)をまとめていく際には、事実、つまり「Fact」の部分が必要になることは明らかです。

 本書は研究計画書についての書籍ですが、大学院で学んでいく際の道しるべになると思います。また、本書は「大学院で学ぶということ」や「学問と研究ということ」についても述べており、単純に研究計画書の書き方というハウツーに止まらない点も薦める理由です(だから書名が、研究計画書の「考え方」となっています)。

(課題提出者:諏佐 賢司)

第5回大学人サミットながさきカレッジ2011参加申込受付中です!

PR
Twitter
人気記事ランキング
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 真義夢考房blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]