忍者ブログ
[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72]
book18.jpg






■業界を知る

 固めの本です。おそらく私自身大学院に通わなければ読むことも無かったと思います。同時に若手のうちに読んでおいてよかったとも思った本です。

 先人たちの苦労・努力を理解しようとせず、ただ理想論だけを振りかざしても大学は動きません。これまでの経緯を理解し、どのような考え方で高等教育政策が進められてきたかを理解するためには大変参考になると思います。

 大学改革をテーマにした本はかなり多くあり、どれを選ぶかは迷うところです。通信過程の性格上、同じ系統の書籍を4、5冊読んでいますが、本書はこれまでの大学改革の歴史が体系的にまとめられており、理解し易いかと思います。

(課題提出者:安田 誠一)

第5回大学人サミットながさきカレッジ2011参加申込受付中です!
Facebookページも開設されています。

PR
Twitter
人気記事ランキング
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 真義夢考房blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]